木目込きめこみひな人形

江戸木目込人形作家 二代目石川潤平 (Wikipedia)・石川泰大(三代目石川潤平)作品、創作人形作家 石川佳正作品の一例です。初節句を迎えるお嬢様が立派な大人の女性に成長し、将来嫁ぎ先においても故郷や育ててくれたご両親ご家族との思い出とともに一生飾れる、大人の豊かな感性に応えられる完成度の高いお人形です。人形が美しく飾れる逸品飾りもおすすめです。

  詳細 セット 親王  


男雛女雛の左右の位置はどちらでも間違いではありませんが、このページではほとんどのセットを古式の並べ方でご紹介しています。
木目込雛人形には目の書き方に笹目と枠目があります。

作者 石川潤平、石川佳正

木目込人形技術解説一覧